「交際して22年、ずっとクルマの話ばかりです」 アバルトライフFile.62 下江さんファミリーと 595 Competizione

子どもも酔わない適度に硬い乗り心地

595 Competizioneを購入したのはいつ頃ですか?

優太さん
「2022年の5月です」

あきこさん
「フィアットも見たんですけど、やっぱりアバルトを手放してずっと後悔もあったのと、あと子ども達がそれぞれ習い事をやっているので、分担してお迎えにいくこともあるんです。それで彼に電動自転車を買いたいって言ったら、いや、自転車は危ないからと。あとバイクもダメって言われて。だったらクルマを買おうということで、増車なので最初は軽とかも考えたんですけど、でもやっぱりどうせ買うなら、アバルトとかフィアットがいいなと思って探すようになりましたね」

お子さんが3人いて、しかも体が大きく成長してきているなかで、それでもアバルトを選ばれたのですね?

あきこさん
「ふたりとも小さいクルマが好きなんです。乗ってきたクルマもミニバン以外はみんなヨーロピアンハッチでした。その中でもアバルトはワンちゃんとか猫ちゃんみたいな感覚で、やっぱ駐車場に置いてきても、戻った時にかわいい。お待たせっていう気持ちなんですよね。子ども達も凄くかわいがってくれるので。家族のペットみたいな感覚ですね」


下江さんファミリーのお子さま達と。子ども達の人気者になっているという。

優太さん
「あとは引っ越して、家を新しく建てたタイミングだったんです。家の前に駐車場があるので。何かかわいいクルマを置いておきたいなっていうのはありましたね。結構近所の人に通りがけに声をかけられたりもします」

あきこさん
「以前乗っていたアバルトも、写真撮っていいですか? とか言われたことがあります。走っていても、目線は感じますね。そういう時に、うちの子かわいいな〜って実感します(笑)」


下江さんのクルマは、通常は設定のない赤いボディに赤内装が組み合わされた珍しい仕様。そこもあきこさんのお気に入りのポイントとなった。

グレードや仕様はどういう選び方をされたんですか?

あきこさん
「色々見たよね。それこそ500や500eまで色々と見て。あと本当はマニュアルが良かったんですけど、どうしても今のクルマに惹かれて、赤でMTAの595 Competizioneに決めました」

595 Competizione狙いだったのですか?

優太さん
「いや、595 Competizione狙いというわけではなかったんですけど、でも頭の片隅でいいなっていう気持ちはありましたね。ベースのグレードも良かったんですけど、買った後に色々カスタマイズをするとトータルでは595 Competizioneに近い価格になってしまうので。あと新車も考えたことがあったんですけど納期の問題もあり、子どものサッカーの試合に行ったりするのにすぐに必要だったし、今のクルマがすごく気に入ったのでこれに決めました」

Make Your Scorpionでしか実現しない赤いボディに赤内装の595 Competizione、珍しいですね。

優太さん
「そうですね。すごく気に入っています。購入した時は多少カスタマイズされていたんですけど、それもノーマルに戻しました」

久々のアバルトはどうでしたか?

優太さん
「乗るとワクワクするし、楽しいですね」

あきこさん
「そうですね。何かちょっとしたアトラクションみたいな感覚で、子ども達も楽しんでくれてます。私にとっては、以前所有していたアバルトはほとんど運転できていなかったので、自分で操れるっていうことがすごく嬉しいですね。どこに出掛けても楽しいし、景色がいいとそれを背景に写真を撮ってあげたくなります。普段は私あまり洗車とかしないんですけど、アバルトだと洗ってあげたくなりますね。サイズもちょうどいいし、艶々するとよりかわいらしく見えるので」

おふたりは乗り心地の好みも一致しているんですか?

優太さん
「硬めが好きですね。ある程度引き締まって、でもガチガチではなく、適度な硬さが好みですね」

あきこさん
「私はクルマに酔いやすいので、実家のクルマのときは結構ふわふわして酔っていたんですけど、下江家のクルマは大丈夫なんですよ。運転技術もあると思いますけど、足回りは硬めの方がいいですね。子ども達も酔わないです」

普段はどのような使い方をされているのですか?

あきこさん
「子ども達がみんな小学校に入って自分の時間ができたので、私がジムとかに乗って行っています。家を出てアバルトに乗ると、『あー、自分の時間だな』っていう気分が高まりますね。これまではひとりでどこか外に出掛けることがない時期が長く続いていたので、すごく楽しいですし、子ども達も『ママも何か習い事しないの?』と言ってくれて。じゃあ、ちょっとジムにでも行こうかなとなったんです。そうやって出掛けたときに、アバルトと一緒だと楽しみが倍増するというか、ワクワクした気持ちになりますね」

家族が多いと出掛ける時に全員では乗れないこともあると思いますけど、どうしているのですか?

あきこさん
「子ども達とそれぞれの時間を持つようにしています。普段は兄妹3人で仲良くしていることもあるんですけど、たまに順番にスタバに連れて行ってあげたりとか、1対1で過ごす時間を持つようにしています。子ども達にとってはいつも3人なので、親と一対一っていうのも特別な時間なんですよね。ゆっくり話し合う。大した話はしないんですけど、その時間を楽しみにしてくれているのです」


次ページ 【一族みんなクルマ好き】

RECENT