<SCORPION MONTH 2014>が今年も開催!代官山T-SITEで行われる<SCORPION DAY>など見逃せないものばかり。

scorpionmonth_main

1950年代から現在に至るまで、情熱的なモータリストの心に生き続けるABARTHの創設者、カルロ・アバルト。彼が生まれた11月15日を記念して、毎年蠍座の月に行なわれるスペシャル・キャンペーン<SCORPION MONTH 2014>が今年も開催される。

ABARTH(アバルト)オーナーだけでなく、アバルト・ビギナーにもサソリの毒を体験するまたとない機会となるこのキャンペーン。昨年に引き続き、大好評を博した自分だけのサソリが作れるカスタマイズ企画<MAKE YOUR SCORPION>の開催や様々なレースイベントに参戦する!その他にも豪華な企画が予定されており、一言では語りきれない盛り上がりをみせるであろう<SCORPION MONTH 2014>の全貌を一挙にご紹介します。

<MAKE YOUR SCOPION>
昨年実施された <SCORPION MONTH>の限定プログラムが、大好評を受けて今年も開催決定。1960年代に人気を博したABARTHの名作にオマージュを捧げた最新モデル『ABARTH 595』の3車種(ABARTH 595 TURISMO、ABARTH 595 COMPETIZIONE、ABARTH 595C TURISMO)を、パソコン、スマートフォンで操作可能なカー・コンフィギュレーターによって自由にカスタマイズできるこの企画。

豊富なカラーバリエーションと3つの純正アクセサリーによって、12,000通りの完全受注生産『ABARTH 595』を作成できる。組み合わせに制限はあるものの、それぞれの車体価格にカスタマイズオプション価格を加算するだけでカー・コンフィギュレーターから実際に注文が可能。10月24日(金)~11月22日(土)までの受注期間なら、いつでも「あなただけのサソリ」を手に入れることができる。

詳しくはコチラ>> http://www.abarth.jp/config/
 
 
artist_scorpionday

<SCORPION DAY @代官山T-SITE>
<SCORPION MONTH>の集大成となる11月23日(日)には、代官山蔦屋書店が店舗を構える代官山T-SITE GARDEN GALLERYを舞台に、トーク・イベント、ライブ・イベント、インスタレーションを含む複合イベントを実施。
 
ゲスト・トークには元『Tipo』の編集長の嶋田智之さんとTBSアナウンサーの安東弘樹さんがご出演。当日は、「愛車(ABARTH)のあるライフスタイル」をテーマを軸に、ご自身のクルマに対する情熱についてなども語っていただく。また、トークショー前半には現役ラリーレーサーの眞貝知志選手も登壇!当日展示されるABARTHについてやドライビングアカデミーに対してなど、嶋田さんと共にプロ視点での“アバルト・トークセッション”を繰り広げてくれる予定。ライブ・アーティストとして土岐麻子さん、Azumiさんの参加も決定!また、ステージを彩るインスタレーションも登場!その場でアップロードした画像を投影し、臨場感のある会場ラッピングを演出する。

また、代官山 蔦屋書店の名物企画<モーニングクルーズ>のスペシャル版を行う。ABARTH車オンリーで蔦屋書店の駐車場を一杯にする、早朝ミーティング。この<モーニングクルーズ>には ABARTH車であれば年代を問わず参加いただける。その他にABARTH車の展示など様々なアクティビティが開催予定。<SCORPION DAY>はABARTHを楽しめる一日となっている。

<SCORPION DAY>タイムテーブル

<会場:T-SITE駐車場>
7:00〜9:00  モーニング・クルーズ

モーニングクルーズ詳細はコチラ>>http://urx.nu/dyCM

<会場:GARDEN GALLERY>
16:00 OPEN・インスタレーション
16:30 トークイベント1(嶋田智之/眞貝知志選手 and more)
16:50 トークイベント2(嶋田智之/安東弘樹)
17:40 ライブ(Azumi)
18:20 ライブ(土岐麻子)
19:00 インスタレーション
20:00 CLOSE

※混雑状況により整理券を配付いたします。
※タイムテーブルの時間が前後する場合がございます。ご了承ください。
※ライブ出演アーティストの写真撮影・録音・録画はご遠慮願っております。
 もしそのような行為を見つけた場合、スタッフからお声掛けをさせていただきます。
 
 
<Twitterキャンペーン>実施中
豪華ゲストの出演が決定した<SCORPION DAY(スコーピオン・デイ)>の開催を目前に控え、蠍座の月の刺激を感じていただくためツイッターでキャンペーンが実施中。
キャンペーンの内容はとってもシンプル。アバルトジャパン公式アカウント(@ABARTH_JAPAN)をフォローして、ハッシュタグ「#サソリ誕生月」と一緒にABARTH車やスコーピオンロゴの写真をツイート。どんな年式やモデルでもOK。加工した画像や、オリジナル製作の作品だって大歓迎です!ポストいただいた全ての方から、抽選で3名様にアバルトグッズ詰合せを、そして11月23日(日)に代官山T-SITEで開催の<SCORPION DAY>会場で投稿画面をアバルトスタッフに見せていただくと、先着100名様にキーホルダーをプレゼントします!!

<SCOPION MONTH 2014連動イベント>
今年も各地のレーシング・イベントへの参加が決定。今年も10月31日(金)〜 11月2日(日)に開催される<全日本ラリー選手権 最終Rd 新城ラリー2014>を皮切りに、11月8日(土)~9日(日)の<スーパー耐久 最終Rd オートポリス>、11月15日(土)の<AUTOCAR JAPAN FESTIVAL @富士スピードウェイ>にアバルトが参戦する。

<AUTOCAR JAPAN FESTIVAL @富士スピードウェイ>では、<アバルト・サーキットラン>の開催も決定。昨年に引き続きアバルトが一堂に会してコースを走る人気企画が今年も実現することになった。

今年も熱い企画が目白押しの<SCORPION MONTH>。その様子をSCORPION PLUSでも一年に一度の祭典を盛り上げるべく、開催期間中にアバルトオーナーである著名人の方々のインタビュー記事等、様々なコンテンツを掲載予定。伝統を踏襲した、変わることのないアバルトの魂を受け継ぐ「サソリの月」が、いよいよ開催目前に迫っている。
 
 
EVENT INFORMATION

SCOPION MONTH 2014

全日本ラリー選手権最終戦
日時: 2014年10月31日(金)〜 11月2日(日)
場所:新城ラリー

スーパー耐久シリーズ2014 第6選
日時:2014年11月8日(土)~9日(日)
場所:オートポリス

2014 AUTOCAR JAPAN FESTIVAL
日時:11月15日(土)
場所:富士スピードウェイ

SCORPION DAY
日時:2014年11月23日(日)
場所:代官山 T-SITE GARDEN GALLERY
ENTRANCE FREE!
LINE UP:
[LIVE]土岐麻子、Azumi
[TALK SHOW]安東弘樹、嶋田智之、眞貝知志選手

▼<SCOPION MONTH 2014>詳細はこちら!
http://www.abarth.jp/sm2014/

<SCORPION MONTH 2014>ツイッターキャンペーン
応募方法
1)ツイッターアカウント「@ABARTH_JAPAN」をフォロー
2)ハッシュタグ「#サソリ誕生月」と一緒にアバルトに関連した写真を投稿

※プレゼント応募の対象期間は11月14日(金)〜11月30日(日)となります。
※グッズセットの当選者にはDMにてご連絡の上、必要事項の確認をさせていただきます。
※フォローされていない方は抽選対象外とさせていただきます。
※11月23日(日)開催の<SCORPION DAY>会場では、アバルトスタッフに投稿画面を見せると先着100名様限定でキーホルダーを進呈させていただきます。品切れの場合は、ご了承ください。

アバルトジャパン公式ツイッター
>>https://twitter.com/ABARTH_JAPAN
 
 
アーティスト・プロフィール

scorpionplus_toki

土岐麻子
Cymbals のリードシンガーとしてデビュー。2004年の解散後、ジャズ・カヴァー・アルバム『STANDARDS ~土岐麻子ジャズを歌う~』をリリースし、ソロ始動。本人出演/歌唱が話題となったユニクロTV-CMソング『How Beautiful』を始め、自身のリーダー作品のみならずCM音楽の歌唱や、数多くのアーティスト作品へのゲスト参加、ナレーション、TV、ラジオ番組のナビゲーターを務めるなど、“声のスペシャリスト”。2013年リリースのアルバム『HEARTBREAKIN’ 』は自己最高位となるオリコンデイリー7位を記録。ソロデビュー10周年の今年、再び土岐英史氏をプロデューサーに迎え、ジャズアルバム『STANDARDS in a sentimental mood ~土岐麻子ジャズを歌う~』を11月19日(水)にリリース。12月6日(土)にビルボード大阪、12月11日(木)に名古屋ブルーノート、12月20日(土)に恵比寿ガーデンホールで、ワンマンライブ<TOKI ASAKO 10th ODYSSEY ソロ・デビュー10周年 感謝祭!!>を開催。

▼土岐麻子 オフィシャルHP
www.tokiasako.com
 
 
scorpionplus_Azumi

Azumi
Wyolicaのヴォーカルとして1999年大沢伸一プロデュースでデビュー。優しく透明感のあるヴォーカルと、穏やかで切ない歌詞・メロディーを核に、振れ幅のある、且つオリジナリティ溢れるアイデンティティーを披露。2011年、 ソロ活動再開。親交の深いピアニストを招き、JAZZY でPOPなAzumiワールドを凝縮した1stソロアルバム『ぴあのとあずみ』、2013年4月リリースのガールズポップスを大胆にジャズアレンジしたカヴァーアルバム『NEW STANDARD』は、共にiTunes Jazzチャート1位、総合アルバムチャートTOP10入りを記録し好評を博した。2012年、ヘアアクセサリーブランド 「Tuno by Azumi」を設立。2013年、多くのファンやアーティストから 惜しまれつつもWyolicaを解散。2014年にデビュー15周年を迎え、アニバーサリーアルバムをWARNER MUSIC JAPANからリリース予定。

▼Azumi オフィシャルHP
http://www.azumiweb.com/
 
トークゲスト・プロフィール

scorpionplus_ando_profile

安東 弘樹(あんどう ひろき)
TBSアナウンサーとして91年に入社。「アンディ」という愛称で親しまれ、これまでに『王様のブランチ』、『アッコにおまかせ』等、人気番組へ 多数出演している。現在は、『ひるおび!』『買いダネ!』(テレビ)、『OLERA』『エブ★ラジ』(ラジオ)などに出演中。今までに30台以上を乗り継いできたというほどの「大のクルマ好き」、最近では車関連の雑誌やWEBマガジン等でも活躍をしている。普通自動車運 転免許のほかに、小型船舶2級免許を持ち、弓道三段の腕前。スキーも得意とし、アクティブな趣味を多く持っていることでも広く知られている。
 
scorpionplus_shimada
 

嶋田智之
1964年生まれ。ヤミ鍋系自動車雑誌『Tipo』の編集長を長く務め、スーパーカー系雑誌『ROSSO』の総編集長を1年間担当した後、独立。クルマとヒトを柱に、2011年からフリーランスのライター、エディターとして活動を開始。自動車専門誌、一般誌、Webなどに寄稿するとともに、イベントなどではトークショーのゲストとしてクルマの楽しさをときにマニアックに、ときにわかりやすく語る。走らせたことのある車種の多さでは業界でも屈指の存在であり、また欧州を中心とした海外取材の経験も豊富。
 

RECENT